いのちをつなぐ未来館Tsunami Memorial Hall

震災伝承と防災学習のための施設

震災の出来事や教訓とすべきことを伝えるとともに災害から未来の命を守るための防災学習を推進する施設

開館時間 9:30 ~ 17:30
冬季(11月~2月)9:30~17:00
休館日 毎週水曜日・年末年始
入場料 無料
新型コロナウイルス感染予防に関しての対策とご来館の皆様へのお願い

各種プログラム

  • オンライン語り部

    震災を経験したスタッフが当時の体験談等、ご要望に合わせた内容をオンラインでお話します。


    プログラム概要

    申込要項・申込書

  • 現地体験プログラム

    1時間半:避難路追体験、スタジアム見学、水門防潮堤&語り部の中から1つ、2時間半コース:避難路追体験、スタジアム見学、水門防潮堤&語り部の中から2つ、2つご用意しています。実際に津波の被害にあった場所を当時の体験談とともにご案内します。

    プログラム概要

    申込要項・申込書

  • 館内無料ガイド

    事前申し込みの上ご来館いただいた方に、館内の展示説明を実施致します。(質疑応答含めて30分)

    プログラム概要

    申込要項・申込書

  • 研修プログラム

    教員や自治体職員の方向けの防災教育研修、企業の方向けにリスクマネジメントに関する研修等をご提供しております。

    研修関連特設ページ

その他ワークショップ等も実施しております。
詳細は以下をご参照ください。

いのちをつなぐ未来館プログラム一覧

TEL:0193-27-5666
FAX:0193-27-5667
メール:tomosu@dmo-kamaishi.com


施設の概要

展示室
東日本大震災の出来事、教訓、
釜石での防災学習の取り組みを紹介する展示スペース。

資料閲覧室
東日本大震災に関する書籍や資料、
寄贈された写真などを収蔵し、閲覧できる図書スペース。

防災学習室(オープンスペース)
企画展、ワークショップ、語り部、地域交流などの様々な活動に対応する多目的スペース。
※ご利用をご希望の方はお問い合わせください。